top of page
しごとや㊽
しごとや53
しごとや㊳
しごとや㊶
しごとや51
しごとや㊿
しごとや⑯
しごとや⑫
しごとや㉑
しごとや⑰
しごとや⑥
クイリング1
麻仕事2
陶芸1
sapo
おじぎわらっぽ.gif

就労に関するご相談 
とちぎ若者サポートステーション

「働きたい」「自立したい」と思っているけどどうすればいいのかわからない等の悩みについて個別面談の場で一緒に考え、仕事に向けたステップの情報提供や整理をしつつ、履歴書・面接練習等の具体的な対策のお手伝いもしています。

​セミナープログラムでは、いまじぶんにできること・いま自分に必要なことからご参加いただけるよう、様々なプログラム(パソコン、コミュニケーション、マナー、金銭感覚、自分自身を知るなど)を開催しています。

  • X
  • Facebook
しごとや㊼.jpg

シゴトの現場で経験を積む

中間的就労訓練「しごとや」
「どんなシゴトが向いているのかわからない」、「ブランクがあるからシゴトにつけない」、「コミュニケーションが苦手で働きたくない」心あたりがありませんか?変わりたいと思いませんか?ちょっとのぞいてみよう。不安な一歩を踏みだしてみよう。スタッフと一緒に「働く」を経験し、できないと思っていたことがいつの間にかできるようになっている。思いこみが違ったと気づく。自分が知らない自分と出会う。しごとやは、「働く」に近づく場所です。

  • Instagram
クイリング2.jpeg

シゴトへの最初の一歩 
中間的就労訓練「てしごとや」

「まだ外に出るのは不安だけど、なにか始めてみたい」そんな方に、内職やテープ起こし等の作業を一緒に取り組みます。少し不安が和らいできたら、ちいさな建物で一緒に作業をしてみましょう。

社会へつながりたいけど、不安が強い、一歩を踏み出したいけど、なにから始めたらいいかわからない、そんな方におすすめです。

  • Youtube
  • X
  • Instagram
  • Facebook
CD02E723-D537-4FEB-BACE-56479EC4F69C-scaled.jpeg

思い出を繋ぎ、人と社会をつなぐ
「てしごとやさん」

「終活や断捨離、実家終いで出てくる、「なつかしいけど、取っておくスペースがない」など、ただ捨てるにはしのびない思い出の品を、コンパクトな作品にリメイクし、思いを繋いでいきます。

社会との接点を持つことに不安を抱えているひとたちと協働してのリメイク事業。お引き取り、ご相談、デザイン、制作、納品を、アーティストと一緒に進めていきます。

  • Instagram
キャンドル1.jpeg

宇都宮市若者自立支援ステップアップ事業

自立に向けたプログラム
陶芸、アート、合唱など自己表現の時間や新しい体験を、個々のペースで参加しながらゆっくりと未来を変える時間を過ごしましょう。

​宇都宮市青少年自立支援センター「ふらっぷ」と連携して行う事業です。栃木県若年者支援機構はプログラムを担当いたします。プログラムは35種類を予定しております。

例:「ペーパークイリング」「アートセラピー」「写真教室」「動画制作」等

​利用には「ふらっぷ」の登録が必要になります。

  • Instagram
bottom of page